An-architecture Workshop[第4回]

「左官ワークショップ 土壁の補修」

日程:2019年7月20日(土)

会場:山形県鶴岡市三瀬字殿田307(Aコープさんぜ店裏)

参加費:無料

講師:原田正志(一級左官技能士/一級建築士)

絶賛工事中の三瀬の家ですが、先月の山形県沖地震があり、改修中の家ではいくつかの壁に亀裂が入ったり、崩れたりの被害がありました。そこで今回、3月のワークショップでもお世話になりました、左官士の原田正志さんにご相談し、補修を主目的に土壁を作るワークショップを開催する運びとなりました。

左官は一筋縄ではいかない難しい技術ですが(前回やって思い知りました…)、土から壁ができる過程を知ることのできる、貴重な機会だと思います。

改修中の家は、漆喰や珪藻土ではなく、土壁で仕上げる予定ですので(でも固く、美しく、雰囲気のある壁ができるんですよ!)、とても珍しいはず。

そんな経験を培いながら、家の手当にぜひご参集いただけたら幸いです。

講師:原田正志(一級左官技能士/一級建築士)

東北芸術工科大学環境デザイン学科卒業。アーキスタジオ(建築設計事務所)勤務を経て、家業の左官業を継ぐことを決意。原田左官工業所、京都のしっくい浅原にて修行を積み、文化財、社寺、数奇屋、茶室の工事に携わる。2011年原田左官工業所に戻る。自然素材の素晴らしさ、伝統工法の奥深さを受け継ぎながら、それを用いたあらたな表現にもチャレンジすることで、次世代に引き継ぐ道を模索している。

​参考:https://www.sakanjapan.com/special/yamagata2017/

〈プログラムスケジュール〉

9:00   集合・オリエンテーション・三瀬地域と講師の紹介(作業内容・道具の使い方・安全な作業の仕方について)

9:30   午前作業(途中休憩をはさむ)

12:00 昼食・休憩

13:00 午後作業(途中休憩をはさむ)

17:00 作業終了

●持物:汚れてもよい動きやすい服装。水分補給のための飲料。汗を拭くタオルなど。(持参できない方は申込み時にご一報ください)

●ご注意:ワークショップ中の怪我等については当方で責任を負いかねます。各自保険に入っていただき、保険証をお持ちください。

ワークショップの​お申し込み

© 2019 An-architecture Workshop 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon